羽根布団のリフォームについて

フカフカの羽根布団は体に密着し、多くの空気を貯めこむことができます。その貯めこんだ空気がフカフカの中でゆっくりと循環することで快適な寝心地を与えてくれます。

布団のリフォームの情報を要約した情報サイトです。

寒い季節は部屋の空気と肌近辺の暖かい空気とを、フカフカの空気の層で区切ることができます。

また、春や秋の季節の変わり目もフカフカな空気の循環によって暑すぎず寒すぎずを保つことができ、夏のエアコンをかけっぱなしでの睡眠時でも冷え性対策に下半身にだけ使用したり、お腹を冷やさないように腹部だけでの使用といった具合に、フカフカな見た目とは相反し、意外と長い期間活躍することができます。



そんな機能に優れた羽根布団ですが、長く使うにつれてフカフカの度合いも落ち、平たくなってきます。



こうなるのは羽根布団の特徴ですが、買い替える前にリフォームを検討するのも一つの手です。羽根布団のリフォームの方法としては、いったん解体し、汗の影響をうけた中身の羽根を洗浄します。
そしてきれいになった羽根をもとに戻しますが、いったん圧縮されたものは新品の時と同様なフカフカ度合いには戻りません。


そのため、新品のダウンやフェザーを追加して再度フカフカにすることができます。
羽根布団の生地はダウンの細かい羽根が外に出ないように細かく織られた生地を使用しています。

この細かい生地はダニを通さない程細かいものです。そのため汗の塩分や直射日光などで痛んでいてはその機能を損ないます。


リフォームでは生地の傷み具合も修復します。


このように、適切なリフォームすることで、愛着ある物をより長く使用することができます。