古くなった布団はリフォームに出そう

毎日使っている布団には、ダニやホコリ等が溜まってハウスダスト等アレルギーの原因になってしまうことがあります。

また汗や湿気を吸い込んでカビが発生したり、本来の温かさや柔らかさが損なわれていきます。

シーツやカバーなどは取り外して洗濯することも容易ですが、布団の場合はなかなかそうはいきません。

天気が良い日に外に干しても、湿気は取り除くことは出来ても奥に溜まった汚れまで綺麗にできませんし、家庭用の洗濯機で洗うことも困難です。

定期的にコインランドリーを使用したり、クリーニングに出してもなかなかきれいにならない場合や、生地自体が傷んできている場合、もしくは綿がヘタってきたと感じた場合は、リフォームに出すのがおすすめです。
布団のリフォームとして最も一般的なのが打ち直しです。

布団のリフォームを手軽に利用してみませんか?

生地から中綿を取り出し、綿そのものを洗浄して詰めなおしてくれるので、ダニやホコリ、皮脂汚れなども徹底的に落とすことが出来ます。

生地自体が傷んでいる場合は新しい生地を選んで仕立て直してもらうことも出来ます。

綿を追加したり、サイズダウン・サイズアップも可能ですし、2枚分の綿を使って1枚の布団にリフォームすることも出来ます。



新しい商品を購入し直すよりもエコで経済的です。



思い出の詰まった布団を処分するのが心苦しいという場合にもリフォームは非常におすすめの手段です。
あまりにも中綿が傷んでいたり、キルト加工が施されている場合などはリフォーム出来ない場合もありますので。

まずは店舗に問い合わせてみましょう。